TODAY'S HOT
  • 1980年10月23日 佐藤道郎(大洋)が通算500試合登板を達成。 (vs.ヤクルト)
  • 1985年10月23日 谷沢健一(中日)が通算2000安打を達成。 (vs.広島)
  • 1957年10月23日 杉下茂(中日)が通算200勝を達成。 (vs.巨人)
  • 1996年10月23日 Happy Birthday!! 小野郁(楽天) 23歳

コラム COLUMN RSS

タグ:DeNA のコラム一覧

プロ野球結果予想レビュー

 Baseball LABでは、リニューアルオープンの今年7月8日以降、全455試合においてプロ野球結果予想を行ってきました。各試合に対しシミュレーターを幾度も回して勝利数が上回った方のチームを勝利予想と判定し、実際の試合結果と比較を行っています。 今年度の予想的中率は52.7%。これは455試合のうち、中止や引き分けの試合を除いた429試合での値です。今回は、この予想をふり返っていこうと思います。 続きを読む

ドラフトレビューコラム~DeNA編~

山﨑・石田の両輪に期待!即戦力の活躍が見込まれるDeNA ※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 有原の指名権を逃したものの、再度抽選となった亜細亜大・山﨑康晃の指名権は獲得。東都大学リーグでは今春のMVPに選ばれるなど実力は申し分ない。 2位には法政大の石田健大を指名。山﨑とともに、大学ではチームのエースを務める即戦力左腕だ。先発ローテーション候補となる2投手の加入は、頼もしい限りだろ… 続きを読む

自由契約、106人。逆境から這い上がった選手は? タイムリーdata vol.1

自由契約を受けたのは106人  106人。これは2013年シーズンオフにNPBの自由契約選手として公示された人数です(外国人選手、育成選手として同球団に再契約した選手は除く)。そして今年も10月1日から戦力外通告期間が始まりました。果たして15年に他球団のユニホームに袖を通す選手は何人いるでしょうか。今回は昨年に自由契約を言い渡されながらも、他球団で現役生活を続けた選手をデータで追いたいと思い… 続きを読む

週間MVP【9月15日~9月21日】

代打逆転2ランの大田が1位! 1位 大田 泰示 9月17日の広島戦(マツダスタジアム)で1点を追う8回に代打で登場すると、決勝打となる逆転2ラン。21日のヤクルト戦(東京ドーム)では1点ビハインドの延長10回に、同点打を放って見せた。期待の大砲が、チームのリーグ3連覇を後押しする。2位 工藤 隆人 9月15日のDeNA戦(横浜)で、1点ビハインドの9回に代打で同点打。19日の阪神戦(甲子園)でも、1点を… 続きを読む

週間MVP【9月8日~9月14日】

3試合連続弾の森野が1位! 1位 森野 将彦 9月13日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)で、2回に先制弾。翌14日の同カードでは、3回に同点適時打を放つと、再び1点リードを許して迎えた8回には、同点アーチを放った。先週は打率.520、4本塁打9打点とまさに大暴れの活躍だった。2位 菊池 涼介 9月9日の中日戦(マツダスタジアム)、1-1で迎えた延長10回に、1死満塁の好機で自身初となるサヨナラ安打。先週は全… 続きを読む