TODAY'S HOT
  • 1995年7月20日 Happy Birthday!! 石川亮(日本ハム) 24歳
  • 2003年7月20日 江藤智(巨人)が通算1500試合出場を達成。 (vs.横浜)
  • 2008年7月20日 上原浩治(巨人)が通算1500投球回を達成。 (vs.横浜)
  • 1958年7月20日 川上哲治(巨人)が通算400二塁打を達成。 (vs.中日)
  • 1995年7月20日 Happy Birthday!! 砂田毅樹(DeNA) 24歳
  • 1977年7月20日 張本勲(巨人)が通算450本塁打を達成。 (vs.中日)

コラム COLUMN RSS

タグ:中日 のコラム一覧

2015年の新人王はこの選手だ!指標で新人王候補選手の今季を振り返る。 タイムリーdata vol.69

 毎年プロ野球シーズンの締めくくりに行われるNPB AWARDSが、今週水曜日の25日に開催されます。ここでは、すでに発表されている各種タイトルなどの表彰に加え、両リーグのMVPや新人王なども発表。今回は選手の結果や能力を示す指標の中で、算出の容易なものを中心に2015年の新人王を考えてみましょう。 続きを読む

戦力外の中から、一芸に秀でた選手を探せ! タイムリーdata vol.65

 昨日から戦力外第二次通告期間が始まりました。今季は、前年オフに戦力外通告を受けた堂上剛裕や八木智哉などが活躍。今年も、すでに戦力外と発表された中にまだまだ力を発揮できるプレーヤーはいるのでしょうか。今回は一つの能力に秀でた、一芸選手を探っていきたいと思います。もしかしたら、11月に開かれる合同トライアウトで契約を勝ち取る選手が出てくるかもしれません。 続きを読む

今季の中日vs広島をデータで検証 ~「燃えドラ!スタジアム」での特集~

 10/1に名古屋のケーブルテレビ局「スターキャット」で放送された、ドラゴンズ応援番組『燃えドラ!スタジアム』に、データ解説役としてゲスト出演しました。 番組は次回放送までUSTREAMでもご覧いただけます(外部リンク) 番組内では「中日vs広島をデータで検証」というコーナーで、両軍の直接対決に関するデータを中心にさまざまなデータを紹介しました。今回は番組ではお届けしきれなかった情報も含め… 続きを読む

統計分析レポート ~四球後の初球は甘くなるのか~

 ランナー1,2塁で四球。満塁になってピンチあるいはチャンス拡大。投手がコントロールに苦しんでいるこんな場面をよく見かけます。さて、この場面で次打者の初球にはどんなボールを投げているのでしょうか。「四球後の初球だったので甘い球が来ると思っていました」等のコメントをする選手もいます。一方で、投手はコントロールに苦しんでいるので、初球からストライクが欲しいはずです。しかし初球を狙われ… 続きを読む

ついに50代のプロ野球選手が誕生!山本昌の功績を振り返る タイムリーdata vol.53

 NPBの長い歴史で初めて、50歳のプロ野球選手が誕生しました。今日8月11日に50歳の誕生日を迎えた中日・山本昌です。1983年のドラフト5位で入団してから中日ひと筋、プロ32年目。今回は大ベテラン左腕の功績をあらためて振り返ってみたいと思います。 続きを読む