TODAY'S HOT
  • 2009年8月18日 岩瀬仁紀(中日)が連続試合セーブ(=20)を達成。 (vs.広島)
  • 2011年8月18日 山崎武司(楽天)が通算400本塁打を達成。 (vs.西武)

コラム COLUMN RSS

タグ:オリジナルコンテンツ のコラム一覧

大谷も大投手の仲間入り!?高卒3年目で開幕投手を務めた男たち タイムリーdata vol.22

 日本ハムの栗山英樹監督は2月20日、今季の開幕投手を大谷翔平に決めたと発表しました。昨季はチーム最多の11勝を挙げており当然にも思えますが、まだ高卒3年目の20歳。大抜てきともいえるでしょう。今回は、過去に高卒3年目以内で開幕投手を任された投手について紹介します。 続きを読む

2人の新人王の2年目 ~球団・選手の互いの対応策~ タイムリーdata vol.20

 2月1日に始まったキャンプも半ばを迎え、選手たちの調整具合も徐々にオープン戦へ向けての実戦モードになっています。昨季新人王の広島・大瀬良大地、ロッテ・石川歩ともに順調にキャンプを過ごしているようです。いわゆる2年目のジンクスをはね返すための努力をオフから続けているということでしょう。彼らに限らず、活躍した選手にはどういう傾向があるのか、それを見た他球団のとる対策や、選手自身が自… 続きを読む

5人の新監督。彼らが目指す野球とは? タイムリーdata vol.19

 プロ野球12球団のキャンプが始まり、1週間がたとうとしています。2月6日に広島とDeNAの一軍が今キャンプ初のオフを迎え、すでに他球団は第2クールに入りました。ここまでの報道を見ると、各球団の主力選手や新戦力にスポットライトが当たるなか、新監督が精力的に指導する姿も見受けられます。2015年のプロ野球には5人の新監督が誕生しました。今回のタイムリーdataでは、彼らの現役時代のデータや過去の采… 続きを読む

8年ぶりに復帰した黒田にも天敵が!? 投手の「マッチアップ」で結果を占う

 プロ野球もいよいよ来週からキャンプイン。新シーズンの足音が聞こえてきました。今回は2015年の開幕を迎える前に、興味深いデータを紹介したいと思います。 それは投手の「マッチアップ」についてです。ピッチャー同士は直接対決するわけではないですが(もちろん打席に立って対戦する機会はありますが)、「投げ合い」という対決があります。今回はその「投げ合い」の中から見つけてきたデータをピック… 続きを読む

今年の殿堂入りは古田!希代の名捕手の功績を振り返る タイムリーdata vol.17

 昨日1月23日、新たに3人が野球殿堂入りを果たしました。古田敦也、林和男、村山龍平の3氏です。今回は野球殿堂について触れるとともに、栄えある殿堂入りを果たした「選手・古田」の活躍ぶりを、振り返ってみたいと思います。 野球殿堂は日本野球の発展に大きな貢献をした人物の功績を永久にたたえ、顕彰するため1959年に創設されました。同年は巨人軍を創設した正力松太郎や、伝説の大投手・沢村栄治など… 続きを読む