TODAY'S HOT
  • 1992年8月21日 Happy Birthday!! 吉川大幾(巨人) 27歳
  • 2012年8月21日 巨人がチーム1イニング3本塁打を達成。 (vs.ヤクルト)
  • 2009年8月21日 豊田清(巨人)が通算500試合登板を達成。 (vs.ヤクルト)
  • 2004年8月21日 村田修一(横浜)が1イニング最多三振(=2)を記録。 (vs.中日)
  • 1957年8月21日 金田正一(国鉄)が完全試合を達成。 (vs.中日)

コラム COLUMN RSS

タグ:阪神 のコラム一覧

野球ビッグデータをより輝かせるために―結果の予測から新たな価値の創出を目指して―(後編)

2 アルトゥーベをどう抑えるか?―三振確率のモデル化から考察する―  前編では、TextilePlotの表現からアルトゥーベをいかに抑えられるかが勝敗を分けるひとつの重要なポイントとなることがわかりました。そこで後編では、どのようにアルトゥーベを抑えればよいかを、奪三振確率を予測することで探ってみることにします。 今回アルトゥーベ自身のデータは利用できませんでしたので、今シーズンNPBで打率3… 続きを読む

図2:2ストライク後の球種と三振の関係を示すモザイクプロット

ドラフトレビューコラム~阪神編~

即戦力投手と将来性の野手!バランスの良い阪神 
※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 阪神は投手は即戦力重視、野手は将来性も加味しての指名となった。 有原、山﨑康という注目右腕2人は抽選で外したものの、1位には社会人No.1との声もある大型左腕の横山雄哉を指名した。横山は最速147キロの速球を軸に躍動感ある投球が持ち味で、1年目からローテーション入りが期待される。 その横山と阪神で… 続きを読む

シリーズMVPの内川が文句なしのトップ! 週間MVP 10/25-10/30

シリーズMVPの内川が文句なしのトップ  1位 内川 聖一 日本シリーズ第2戦(甲子園)で初回、1死二塁の好機からレフト前へしぶとく落とす先制適時打。続く第3戦(ヤフオクドーム)でも初回に適時二塁打を放ち、チームに貴重な先制点をもたらした。シリーズ5試合で、20打数7安打の打率.350と大活躍。ここぞという場面で結果を残し続けた内川は、まさにMVPにふさわしい働きぶりだった。 2位 松中 信彦 … 続きを読む

日本一へあと1勝に迫ったソフトバンクの“悲報”と“朗報” タイムリーdata vol.4

3年ぶりの日本一に王手をかけたソフトバンク  29日の日本シリーズ第4戦を劇的なサヨナラ勝ちで制し、日本一へ王手をかけたソフトバンク。2014年のプロ野球もいよいよ最終局面を迎えました。今回はソフトバンクの日本一の可能性と、阪神が逆転で日本一なるかという点について、過去のデータをもとに探ってみたいと思います。 続きを読む

日本シリーズ開幕。大隣憲司はゴメスを仕留められるか? タイムリーdata vol.3

 2014年日本シリーズが始まりました。今回の「タイムリーdata」では、今シリーズの注目のマッチアップとしてソフトバンクの大隣憲司と阪神のゴメスによる対戦に注目したいと思います。難病を克服してチームの救世主となった左腕と、来日1年目から猛虎打線の主軸に君臨した助っ人大砲。シリーズの行方にも関わるであろう投打のマッチアップを、一足早くデータで予習しましょう。 続きを読む