TODAY'S HOT
  • 1975年5月30日 ラフィーバー(ロッテ)が左右両打席本塁打を達成。 (vs.太平洋)
  • 2006年5月30日 星野智樹(西武)が1球ホールドを記録。 (vs.広島)
  • 1974年5月30日 王貞治(巨人)が通算600本塁打を達成。 (vs.阪神)
  • 2010年5月30日 小笠原道大(巨人)が通算350本塁打を達成。 (vs.西武)
  • 1979年5月30日 落合博満(ロッテ)が森口益光からプロ初安打を記録。(vs.南海)

コラム COLUMN RSS

タグ:楽天 のコラム一覧

統計分析レポート ~四球後の初球は甘くなるのか~

 ランナー1,2塁で四球。満塁になってピンチあるいはチャンス拡大。投手がコントロールに苦しんでいるこんな場面をよく見かけます。さて、この場面で次打者の初球にはどんなボールを投げているのでしょうか。「四球後の初球だったので甘い球が来ると思っていました」等のコメントをする選手もいます。一方で、投手はコントロールに苦しんでいるので、初球からストライクが欲しいはずです。しかし初球を狙われ… 続きを読む

両打ちの利点とは?スイッチヒッターに迫る

※文章、表中の数字はすべて7月7日終了時点 今年のオールスターは、巨人・鈴木尚広がプロ19年目で初選出。一方、パ・リーグのトピックスとしては、今回最年長で選ばれた楽天・松井稼頭央が初めて外野手で出場します。そしてその両者の共通点は、ともにスイッチヒッターという点です。今回はスイッチヒッターにスポットライトを当てていきます。 続きを読む

オールスターファン投票初選抜選手。“1位”のデータを紹介します! タイムリーdata vol.45

 26日にオールスターファン投票の結果が発表されました。出場が決まった23選手のうち、初めて「ファン投票1位」に輝いたのは計10名です。今回のコラムでは、その10人がランキング“1位”になっているデータを紹介したいと思います。(※文章・表中の数字はすべて6月25日終了時点) 続きを読む