TODAY'S HOT
  • 2006年5月21日 清原和博(オリックス)が通算1500打点を達成。 (vs.阪神)
  • 2003年5月21日 堀幸一(ロッテ)が通算1500試合出場を達成。 (vs.オリックス)
  • 2006年5月21日 高山久(西武)が1試合最多二塁打(=3)を達成。 (vs.横浜)

コラム COLUMN RSS

タグ:ドラフト のコラム一覧

ドラフト会議 TOP

ドラフトレビューコラム~巨人編~

1位で高校生スラッガー、2位以下で即戦力投手!補強ポイントを絞った巨人 ※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 巨人は4名と少人数の指名にとどまり、補強ポイントを絞った印象だ。 1位には高校通算73本塁打をマークした注目のスラッガー、岡本和真を指名。松井秀喜以来、生え抜きの高卒スラッガーは育ってきていないが、将来的には原監督も務めた4番・三塁を期待される存在だ。 2位の戸根千明はサイドに… 続きを読む

ドラフトレビューコラム~オリックス編~

左腕エース候補を単独入札!投手王国を築き上げるオリックス ※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 187センチの長身サウスポー・山﨑福也の1位での単独入札に成功した。150キロに迫る快速球を軸に、明治大ではエースとして活躍。森脇監督も「スター性を感じる」と認めた甘いマスクを誇るが、マウンド上では鋭い視線で打者を圧倒する。 「ハマのムネリン」の異名を持つ宗佑磨は、ギニア人の父と日本人の母… 続きを読む

ドラフトレビューコラム~阪神編~

即戦力投手と将来性の野手!バランスの良い阪神 
※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 阪神は投手は即戦力重視、野手は将来性も加味しての指名となった。 有原、山﨑康という注目右腕2人は抽選で外したものの、1位には社会人No.1との声もある大型左腕の横山雄哉を指名した。横山は最速147キロの速球を軸に躍動感ある投球が持ち味で、1年目からローテーション入りが期待される。 その横山と阪神で… 続きを読む

ドラフトレビューコラム~日本ハム編~

有原の指名権獲得!他にも好素材が集まった日本ハム ※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 今年のドラフトで最大の目玉だった有原航平の指名権を獲得。これには栗山監督も「久々に本当にうれしかった」とご満悦だった。即戦力として期待は大きく、若き先発投手がそろうチームに頼もしい存在になるはずだ。 2位では高校生捕手の清水優心を指名。強肩とパンチ力が魅力で、将来の正捕手としてじっくり育てて… 続きを読む

ドラフトレビューコラム~広島編~

素材型選手を数多く指名!将来が楽しみな広島 ※ドラフト指名選手の詳細情報はこちら 1位指名を公表していた有原は抽選で外したものの、走攻守3拍子そろった外野手・野間峻祥を獲得。「将来は3割30本塁打30盗塁を目指す」と高い目標を掲げ、1年目からレギュラー奪取を狙う。 2位は薮田和樹を指名。188センチの長身から最速151キロの直球を投げ込む右腕で、その素質はDeNAに1位指名された同じ大学の山﨑康晃… 続きを読む

ドラフト会議 TOP