TODAY'S HOT
  • 1992年7月16日 北別府学(広島)が通算200勝を達成。 (vs.中日)
  • 1973年7月16日 長嶋茂雄(巨人)が通算2000試合出場を達成。 (vs.中日)
  • 1964年7月16日 金田正一(国鉄)が通算4000奪三振を達成。 (vs.大洋)

2018 8/8[水]の公示情報

  • ※コメントはあくまで弊社独自の見解に基づいたものになります

G巨人

1軍登録

60若林 晃弘

今季3度目の昇格。7月27日に登録抹消されて以降は、二軍で24打数8安打と結果を残していた。ここまで一軍では8打数無安打としているルーキーは、今回の昇格でプロ初安打を放ちたい。

登録抹消

49石川 慎吾

7月16日の一軍昇格後、主に代打で出場していたが、出場した直近5試合では6打数無安打に終わり、存在感を示せていなかった。

Sヤクルト

登録抹消

9塩見 泰隆

俊足が売りのルーキーはプロ初昇格後、10打席に立つも、無安打4三振と打撃で十分にアピールできなかった。

L西武

1軍登録

17髙橋 光成

8日のオリックス戦で今季初先発のため昇格。二軍では7月31日の前回登板で6回2失点の投球を見せている。

登録抹消

40田村 伊知郎

2日の昇格後は、2試合に登板。4日の日本ハム戦では、8回表にアルシアから2ランを浴び、追加点を献上していた。

F日本ハム

1軍登録

31村田 透

8日の楽天戦で先発のため昇格。1日のイースタン・DeNA戦では、6回2失点の好投を見せた。

登録抹消

43白村 明弘

7月25日に今季初昇格。3試合に登板するも、いずれも失点を喫していた。

Bオリックス

1軍登録

58金田 和之

今季4度目の一軍登録。ここまで一軍では防御率7点台となっているが、一軍定着を果たすべく結果を残したい。

69大山 暁史

5月14日に抹消されて以来となる一軍昇格。8月4日に失点を喫するまで12試合連続で無失点に抑えるなど、好救援を続けていた。

40鈴木 昂平

7月27日の抹消後は30打数8安打で打率.267を記録。3本の二塁打を放つなど、バットでまずまずの結果を残していた。

登録抹消

11松葉 貴大

8月5日のソフトバンク戦で先発。5回を3失点にまとめ、今季初白星を手にしていた。

20近藤 大亮

ここまで43試合に登板していたリリーバーが登録抹消。7月は10試合に登板していずれも無失点に抑えたが、8月に入ってからは2試合続けて失点を喫していた。

31小谷野 栄一

「再調整」のため登録抹消。7月27日の復帰後は、16打席ノーヒットと打撃で苦しんでいた。

Hソフトバンク

登録抹消

42松田 遼馬

7月27日に阪神からのトレードで加わった右腕。8月2日に移籍後初登板を果たすも、1イニングを2失点と精彩を欠いた。

30市川 友也

5月1日の昇格後は、主に攝津やバンデンハークの先発日にマスクをかぶり、25試合に出場。6月には2本塁打を記録するなど、意外性も発揮していた。