TODAY'S HOT
  • 1970年10月19日 醍醐猛夫(ロッテ)が通算1500試合出場を達成。 (vs.近鉄)
  • 1993年10月19日 Happy Birthday!! 熊原健人(楽天) 26歳
  • 1948年10月19日 中尾碩志(巨人)が通算1000奪三振を達成。 (vs.金星)
  • 2000年10月19日 Happy Birthday!! 田中法彦(広島) 19歳
選手情報 PLAYER

選手分類とは?

「選手分類」とは過去のデータから選手の特徴をタイプ分けし、直感的にイメージできるように短いフレーズで表現したものです。野手は1984年以降、投手は2004年以降の年度別データを統計的に分析しており、各選手ページには該当する特徴が表示されています。

概要

投手の場合、先発もしくは救援で1年間30イニング以上を対象に「投球タイプ」と「球種タイプ」を設定しています。

野手の場合、1年間150打席以上を対象に「打撃タイプ」を設定し、さらに1年間300打席以上の打者は「プレーヤータイプ」も設定しています。

「近い選手」ではタイプが似ている選手を抽出しています。意外な選手がピックアップされていることもあるので、注目してみてください。

大谷 翔平 選手の例

選手分類について具体的に解説したコラムはこちら

タイプの種類と説明

投球タイプ(年間30イニング以上を対象)

対象投手内での過去10年の年度別投球成績(被単打、被二塁打、被本塁打、奪三振、与四球、奪併殺打、奪三振以外の凡打、投球回)を偏差値化し、9タイプに分類しています。

  • エース格
  • 技巧派
  • 三振奪取
  • 荒れ球
  • 打たせて取る
  • スクランブル
  • ムラっ気
  • 安定感
  • バランス型

球種タイプ(年間30イニング以上を対象)

対象投手内での過去10年の年度別球種投球割合(ストレート、カーブ、シュート、スライダー、フォーク、シンカー、チェンジアップ、特殊球、カットボール)を20タイプに分類しています。特殊球とは「パーム、ナックル、スローボール」などで、投げられることの少ない球種が当てはまります。

  • オーソドックス
  • 速球メイン
  • 速球&スライダー
  • 速球&フォーク
  • 左右の揺さぶり
  • ムービングファストボーラー
  • シュートボーラー
  • カーブの使い手
  • カーブ&シュート
  • スライダー&シュート
  • スライダー&シンカー
  • カットボールの使い手
  • カット&シンカー
  • カット&チェンジアップ
  • チェンジアップの使い手
  • シンカーボーラーA
  • シンカーボーラーB
  • ナックルボーラー
  • 特殊球の使い手A
  • 特殊球の使い手B

打撃タイプ(年間150打席以上を対象)

対象打者内での過去30年の年度別打撃成績(単打、二塁打、三塁打、本塁打、三振、四球、死球、犠打、犠飛、盗塁、併殺打、三振以外の凡打)を偏差値化し、5タイプに分類しています。

  • ミートタイプ
  • パワータイプ
  • スピードタイプ
  • バランスタイプ
  • ディフェンスタイプ

プレーヤータイプ(年間300打席以上を対象)

対象打者内での過去30年の年度別打撃成績(単打、二塁打、三塁打、本塁打、三振、四球、死球、犠打、犠飛、盗塁、併殺打、三振以外の凡打)を偏差値化し、20タイプに分類しています。

  • 俊足巧打
  • 本塁打か三振
  • 俊足好守
  • 規格外パワー
  • 中距離ヒッター
  • アスリート
  • タフガイ
  • 大砲
  • ラインドライブ
  • 選球眼
  • 好打者
  • 守備メイン
  • コンタクトヒッター
  • 強打者
  • つなぎ役
  • 三塁打メーカー
  • ガッツマン
  • バント職人
  • スプリンター
  • パンチ力

注意事項

  • 投球回や打席数が基準を下回っている選手は分類されません。

※画像はイメージです。実際の画面と異なる場合があります。