TODAY'S HOT
  • 2009年6月17日 吉村裕基(横浜)が全打順本塁打を記録。 (vs.オリックス)
  • 2008年6月17日 関本賢太郎(阪神)が1試合最多犠打(=4)を達成。 (vs.楽天)
  • 1971年6月17日 大島康徳(中日)が石岡康三からプロ初本塁打を記録。(vs.ヤクルト)
  • 1971年6月17日 大島康徳(中日)が会田照夫からプロ初安打を記録。(vs.ヤクルト)
  • 1998年6月17日 桑田真澄(巨人)が通算2000投球回を達成。 (vs.中日)
  • 1971年6月17日 大島康徳(中日)がプロ初出場を記録。(vs.ヤクルト)

2018 7/30[月]の公示情報

  • ※コメントはあくまで弊社独自の見解に基づいたものになります

G巨人

登録抹消

53髙田 萌生

29日の中日戦でプロ初先発。初回から4点を失うなど、2回6安打6失点という内容でほろ苦いデビューとなった。

Sヤクルト

支配下選手登録

40古野 正人

育成選手登録抹消

40古野 正人

T阪神

支配下選手登録

97歳内 宏明

育成選手登録抹消

97歳内 宏明

F日本ハム

登録抹消

37矢野 謙次

今季はここまで代打として18試合に出場するも、打率.188と首脳陣の期待に応えるバッティングを見せられなかった。

Hソフトバンク

支配下選手登録

10大竹 耕太郎

育成選手登録抹消

10大竹 耕太郎

E楽天

登録抹消

38西宮 悠介

6月29日に今季初昇格を果たして以降、ここまで6試合に登板。最近3試合は毎試合2つの四球を許すなど、不安定な投球が続いていた。